SJK用語集
順不同でお届けします。
・創造結社SJK
演劇を中心にはしているが、劇団ではない。アマチュアイベント団体と称している。SJKは初期名称の略。

・爆弾
とあるメンバーが無意識の内に落とすもの。

・水端リオカ(ミナツマリオカ)
主宰。演出。あまり表に出て来ない。別に出たくない訳ではない。すぐ変な案を出す。旗揚げ公演「ずっと待ってる」君子役がSJKでの一歩。

・吉村みのる(ヨシムラミノル)
独学でSJKの台本を書いてるアマチュアの物書きのこと。

・ガ○ト
境にある唯一のファミレス。稽古後一部のメンバーで行ったりする。

・紫木あかり(ユカリキアカリ)
主な作品に登場する女優。群馬TVの「超速戦士G-FIVE」にミョウギイエロー役(声)で出演中だったりもする。キャラ声。デビューは「天使の音楽」岡嶋みつき役。

・映像部
以前SJKにあった部門。演劇班と映像部に分かれていた。

・カスタネット
稽古中使ったもののすぐ壊れた。

・霜田一洋(シモダカズヒロ)
役割はMな人。小道具職人。自転車と車が好きらしい。いつも絶妙なタイミングで着信音が鳴る。SJK参加は「OverZ〜オーバー・ゼット」獅子堂役より。

・肉
本番の食事で、細井さんが要求するメニュー。

・三橋由紀裕(ミハシユキヒロ)
よく言えばやんちゃな人。やんちゃな結果は本人を見てください(爆) 塗装屋さんなので大道具の色塗りは本物。「OverZ〜オーバー・ゼット」ブリキ役でデビュー。

・上履き
稽古靴に使用される。

・古郡和哉(フルコオリカズヤ)
白い(笑) 服装も白いものを好む傾向あり。クリームソーダが好き。ただいま夢に向かって勉強中。「OverZ〜オーバー・ゼット」たかし役が初舞台。

・雨女
主宰のこと。

・ファンタジー
SJKの共通するテーマ。

・細井哲(ホソイアキラ)
音響さん。が、照明もやってもらうこと多々。仕掛け作りが得意というよりむしろ好き。遠方からはるばるやって来る物好きな人。「OverZ〜オーバー・ゼット」より参加。

・境総合文化センター
伊勢崎市にある活動拠点。

・いしくん
打ち上げ幹事。メンバーという訳ではナイのだが。本番は冷やかしに来るので受付など手伝わされたりしている。

・リポD
ポーションの効果。

・B型
何故か多い。

・珍々亭八方塞(チンチンテイハッポウサイ)
違う団体に所属している人だが、最近SJKに出たがる。「王国の鍵」番人役で初役者参加。

・シモダブルー
感染するといろんな所が青くなる。ひらがなの「き」が書けなくなる。

・みっちゃん(ミッチャン)
ブランクを感じさせない彼女の参入により衣装がパワーアップ。色塗りも好き。昔太っていたとは思えない美脚の持ち主(笑) 「道化師・改編版」以降付き合いがあるが正式にSJK参加となったのは「王国の鍵」博士役。

・動脈
赤いラインの入ったストローのこと。青は静脈、黄色はリンパ腺と呼ぶ。主宰談。

・浅葱かりん(アサギカリン)
見た目に騙されてはいけない天然系爆弾娘。キャラ声その2。男が嫌い(笑)だが、そっちのヒトではない。「王国の鍵」娘役でSJK役者デビュー。

・ご家庭用花火大会
たまに河原で開催。

・蘭木智吉(アララギトモキチ)
現時点最年少。必然的に弄られ役。洗脳されやすいタイプ。着実に主宰によって洗脳されている。墓穴堀りが得意(爆) 「王国の鍵」セレーン役でデビュー。

・手書き台本
「道化師・改編版」まで、台本は手書きのコピーだった。

・ミ○ル設備
立ち上げメンバーの会社。家族で時々手伝いに来る。子供は未来の役者予定。

・ボイスドラマ
まだ準備中。

・境演劇フェスティバル
境町が伊勢崎市に合併になってもなんとか続いている行事。第一回から関わっている。主宰以下、数名実行委員。

・シャ○レーゼ
差し入れの定番。

・お弁当
本番に主宰が作りたがるもの。

・***室
曰く付きの稽古場。が、あまり気にしない。

・イタイ話
持ちネタのあるメンバーは結構多い。

・ヒネモス
白っぽくて「のぉー」と鳴く生き物。水道の蛇口から出てきててゅるんと戻って行ったりする。

・SJK吹奏楽部
最近出来た。部員募集中。

・タイプM
半年ほど経過した開封済みペットボトルの水に挑戦すると表れる食中毒症状。
胃カメラを飲んでも原因(菌?)が掴めないらしい。






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ